2019年 第17回 公募ZEN展 東京都美術館 パフォーマンス部門 申し込み概要

申し込みフロー

仮申し込み
申し込み(2019年6月5日締め切り)→作品チェック→審査結果の連絡

作品通過者
ZEN展担当者と直接 打ち合わせ→入金→本番(リハーサルなし)

申し込み詳細

開催日時 2019年7月3日(水)〜 7月8日(月)
9時30分~17時30分 入館は17時まで(最終日のみ入館14時まで)
 申込締め切り  2019年6月5日(水)

※応募は定員に達し次第、募集を終了します。
※時間はZEN展担当者との打ち合わせ時に決定します。早く打ち合わせをした方が優先となります。

会場  東京都美術館 ZEN展会場内展示室の奥にスペースを設置
 出品料金  1回:4,000円 2回:8,000円

最大2回まで

何人でパフォーマンスをしても「1回:25分」の料金です。
1団体で1枠のため、複数団体で1枠を共有する事はできません。
振込先は打ち合わせ時にお伝えします。

申し込み概要

 申し込み概要  テーマは自由です。

新作という縛りはありません。

個人及び複数の方による演技であること。

 応募資格  

  • 応募フォームから申し込みができる方。
  • メールでのやり取りができる方。(基本的にデータや打ち合わせは、記録を残す為にメールでやり取りをします。)
  • 提出書類のPDFファイルが開ける方。
  • 当日連絡の取れる携帯電話を共有いただける方。
  • サイトやSNSでの写真撮影にご協力いただける方。
  • 場所が美術館の為、急な規制や変更がある場合もありますので臨機応変に対応できる方。

初めて参加される方のみ

パフォーマンス作品の審査があります。

出演がはじめての方や面識のない方は 仮申し込みフォームにパフォーマンス内容の作品の動画を提出してください。

動画はどのようなパフォーマンスか雰囲気とパフォーマンススキルの確認です。
選考のための動画がない場合、選考対象外とさせていただきます。
動画は参考程度なので、参加者全員が出演していなくても問題ありません。

パフォーマンスが出来るのは事前選考の通過者のみとなっています。

 パフォーマンスの種類

ダンスなど身体を使ったパフォーマンス

コンテンポラリーダンス、ヒップホップ、創作ダンス、太極拳、パントマイム、人間彫刻など

かならず音楽を流してからのスタートでお願いします。
動きが遅い出し物は、お客さんが立ち止まり見てもらえない場合が多くあります。

※クラシックバレエ、タップダンス、ベリーダンスは美術館の設備の都合上禁止とさせていただきます。
クラシックバレエ:床が滑りやすいためトウシューズの使用は禁止
タップダンス:音の調整ができないため、タップシューズの使用は禁止

音楽のパフォーマンス

楽器を使っての演奏
※美術館の都合により、音量の調整が効かない楽器類はNGになりますので、仮申し込み時にZEN展の事務局員にご相談ください。
※歌や打楽器類は音量調整が出来ないため禁止とさせていただきます。

 演技時間  1回:25分以内(出はけ含め)
スタート可能時間
11時~ 11時30分~ 12時~ 12時30分~ 13時 13時30分~
14時~ 14時30分~ 15時~ 15時30分~ 16時
一枠単位で申し込み
※日程、時間の希望は直接 打ち合わせ時に話し合います。
演技スペースについて 舞台部分(約縦2m×横3m) 舞台から降りての演技も可能
合計演技スペース10畳程度(目安の為変更になる場合があります)

展示中の作品(絵画、イラスト、写真、書、水墨画など)に囲まれてパフォーマンスになります。
※展示作品の設置後に演技スペースを作るため、会期前日の夕方まで下見はできません。

観客について

ご来場者は立ち見になります。
演技中でもご来場者様が周りの絵を鑑賞する場合もありますので、ご来場者様にぶつからないようご注意お願いします。

子供や年配の方も多くいらっしゃいます。

表彰制度があります。
ZEN展理事長 永森一郎(日本画家)により決定します。親睦会内で行われる授賞式で賞状をお渡しします。
※応募作品の中で入賞作品が必ずあるわけではありません、応募作品により対象作品がない場合もあります。
 注意事項 リハーサルはできません。
パフォーマンス演技はZEN展サイト内に写真が載ります。
撮影は関係者のみとなっております。
 禁止事項  作品の内容によりお断りする事があります。

美術館の規定により下記の演出は禁止とさせていただいます。
水、液体、粉(パウダー)、微細な金属粉(ラメ)、火気(煙)、生もの持ち込み、
無音スタート、大きい音楽を出す、大きな声を出す演技、歌、照明の使用、設置された舞台の変更セット持ち込み、指定された場所以外での演技

申し込みの前に

打合せについて ご提出頂いた作品に基づき審査をさせていただき、合否を別途メールにてご連絡致します。

打合せは合否メール後、直接会って行います。
メールにてご都合の良い日をご返信ください。
美術館でのルールの確認と作品内容の確認、当展覧会の概要を説明いたします。

 仮申し込み  メールに発表希望日、希望時間帯を第三希望まで記載、作品内容、代表者氏名、連絡先、を記載の上お申込みください。

   応募フォーム

Scroll to top